実践コードワーク理論編と実践編 2冊セット
5c3e0529c3976c04a03a3ff7 5c3e0529c3976c04a03a3ff7

実践コードワーク理論編と実践編 2冊セット

Last 1

4,968 JPY

3,726 JPY

25%OFF

About shipping cost

Reg No.MAR0003 商品レベル 6 ( 新品) 内容(「BOOK」データベースより) 音楽理論の基礎から、コード進行、テンション、数々のボイシング・テクニック、分数コード、転調手法、スケール、モードに至るまで、実用的な知識をまるごと1冊に収録。何よりも“わかりやすさ”を追求した解説は、「音楽理論は難しすぎる!」と思っている人にこそおすすめです。 内容(「BOOK」データベースより) 音楽理論を、実際の作編曲や演奏に反映させるためのノウハウを伝授するのが本書。ベーシックなバッキング・アイディアから、ブラス/ストリングスのオーケストレーションに至るまで、アレンジ全般にわたり具体例に即したテクニックを解説。 著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より) 篠田/元一 大学在学中にピアノ/キーボードを笹路正徳に師事。自己グループにてレコード・デビューを果たしプロの道へ。その後は、自己の音楽製作事務所モトミュージックを拠点に幅広いジャンル、メディアの楽曲提供/音楽制作を手掛けている。2000年『PIVOT』、2002年『Floating Colors』、2003年『Foresight』と3枚のソロ・アルバムを発表。キーボーディストとしての演奏活動では、自己のプロジェクト/グループによる精力的なライブ/コンサート活動の他、ロンドン・フィルハーモニー管弦楽団、東京フィルハーモニー交響楽団をはじめとする国内外の名門オーケストラとの共演も多数。冨田勲/源氏物語幻想交響絵巻の国内外公演およびレコーディングにキーボード・ソリストとして参加。加えて『実践コード・ワーク』『ザ・ベスト・プログラミングス・シリーズ』をはじめとする記録的なベスト・セラー、ロング・セラーを誇る音楽書籍も多数ある。音楽学校メーザー・ハウスでは音楽講師を務めて後進の指導にあたるなど、幅広い音楽活動を行っている(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)